NEWS

アイス・キューブがお気に入りのディストラックについて語る

 

 

ビーフはヒップホップ文化の重要な要素であろう。そんな中、「No Vaseline」という歴史に残るディストラックを過去にリリースした経験のある西海岸のレジェンドIce Cube(アイス・キューブ)が、自身の考えるヒップホップのベスト・ディストラックについて語った。

 

Geniusのインタビュー中にIce Cubeが語った内容を紹介したい。

 

俺のお気に入りの一つだが、LL Cool JとKool Moe Deeの「Rock The Bells 」と「Let’s Go」なんかいいよな。「Let’s Go」はやばい。「Jack The Ripper」も良いレコードだ。それからNasとJay-Zのディストラックもあるし、クレイジーだよ。2Pacとビギーの「Hit Em Up」もヤバかったな。

 

「MGKのディストラックはIce Cubeを超えた」とツイートをしたファンに対して、Ice Cubeが「まだNo Vaselineが一番だ」という旨のリプライをしたとことが話題になったが、この度そんな彼のお気に入りのトラックを聞くことができた。今回挙げられたのは数曲であったが、Ice Cubeのお気に入りディストラックと自分のお気に入りを比べてみるのも楽しみ方の一つかも知れない。

 

昨年もさまざまなビーフやディストラックが世間を賑わせたが、今年はどのようなディストラックがリリースされるのだろうか?

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE