NEWS

チャンス・ザ ・ラッパー、ドリトスCMでBSB名曲をリミックス&メンバーとコラボ・ダンス披露

 

 

先日ユーモラスなティーザー動画が公開されたチャンス・ザ ・ラッパーとバックストリート・ボーイズ(BSB)のドリトスCMの全編が公開された。ドリトスの新フレーバー“Flamin’ Hot Nacho”に刺激を受けたチャンスが、BSBの「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」にラップを加ええリミックスし、“ホット”にする、という内容だ。

 

人気の“オリジナル”ナチョス味をピリリと辛くしたFlamin’ Hot Nachoを一枚食べたチャンスは、突然ピンクのレースカーの運転席に移動し、空港らしき場所を爆走する。色とりどりの車やジェット機がずらりと並び、ダンサーたちがカラフルなスモークの中で踊る前で彼は、「Walkin’ like a taco (タコスのように歩き)/Drivin’ over potholes (道にできた穴の上を運転し)/Hotter than a pot roast (ポットローストよりホットで)/ Fingers on my hot chips (俺のホットなチップスに指で触れ)/Red handed, come on man (手が真っ赤だ、勘弁してくれよ)/I’mma need some chopsticks (箸が必要だな)」などとラップする。

 

するとBSBのメンバーたちもスモークの中から颯爽と現れ、“オリジナル”の「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」のコーラスを振り付けつきで披露する。チャンスも一緒にやや自己流で踊っており、最後にメンバーたちとポーズを決めている。このCMは2019年2月3日に開催される【第53回NFLスーパーボウル】の中継で放送される予定だ。

 

◎CM映像

 

Photo by Getty Images Entertainment

(提供元:Billboard JAPAN )

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING