NEWS

Jay Rockがケンドリック・ラマーとのコラボアルバムが完成している可能性を示唆。

 

グラミー賞の「ベスト・ラップ・アルバム」にノミネートされているTDE(Top Dawg Entertainment)のラッパー、Jay Rock(ジェイ・ロック)。彼がツイッターでのQ&Aにて、同じくTDE所属のKendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)とのコラボアルバムが完成している可能性を示唆した。

 

「いつかケンドリックとアルバムを制作する思うか」という質問に、「もう既にアルバムが存在してるかもしれないね」と答えたJay Rock。彼はまた、彼がこれまで書いてきたラップの中で最も好きなのは、ケンドリックのアルバム「Good Kid, M.A.A.D City」に収録されている「Money Trees」のラップであると明かした。

 

 

更に彼はQ&Aにて、TDEの人気ラッパーIsaiah Rashad(アイザイア・ラッシャッド)はどうしているかという質問に対し「In the Studio creating that #TDE magic」と答え、新しいアルバムの制作が進んでいるとしてファンを安心させた。また、「今年の夏にはヒット曲が期待できるか」という質問にも「乞うご期待!」と、楽曲制作に取り組んでいることをほのめかした。

 

 

 

過去にはヒップ・ホップ・ユニット「Black Hippy」として共に活動し、去年は「Black Panther: The Album」に収録された楽曲「King’s Dead」や、Redepmtionにて収録されている「Wow Freestyle」にてコラボしたロックとラマー。「Black Panther: The Album」はグラミー賞にノミネートされている上、「Wow Freestyle」はオバマ元大統領の年間ベストプレイリストに追加されている。去年も大活躍した二人だが、今年はどのような活躍を見せてくれるのだろうか。

 

Shares

RELATED POSTS