NEWS

J.I.DがNY州の大学で行なったライブにて床が壊れる。

 

 

XXLフレッシュマン2018に選出され、J. Coleのレーベル「Dreamville」と契約するなど、今注目されている若手リリシストJ.I.D(ジェイ・アイ・ディー)。昨年リリースしたばかりの新アルバム「DiCaprio 2」も多方面から評価されており、今後が期待されているラッパーの1人だ。

 

関連記事:J. Coleと彼のレーベルに喧嘩を売ったTory LanezにJ.I.D.が一言。「失った髪を取り戻した代わりに正気を失ったんだな😂」

 

そんな彼が先週、NYの大学で行なったライブで起こった出来事がインターネット上で話題となっている。

 

なんとJ.I.Dのライブが盛り上がり過ぎたために、会場の床がほぼ抜け落ちかけていたのだ。2つめの動画では、下から撮影された波打つ天井を確認することができる。

 

今回ライブが行われたNY州の大学Ithaca Collegeの公式アカウントからは、部屋がしばらくの間二つとも使えなくなった旨の投稿がされている。それに対してJ.I.Dは「ごめん😂」とリプライを送っており、これも動画などが拡散されるきっかけとなったようだ。

 

実際にライブハウスの床が抜け落ちて怪我人が出る例もあるため、今回のように笑い話で済んだのは不幸中の幸いだろう。J.I.Dとしてはライブの動画が拡散されたため、彼のライブの盛り上がりが世に知れ渡ったきっかけともなった。大学としては部屋が二つも使えなくなってしまったため、出来るだけこのような出来事が起こらないためにも、ライブ企画をする際には慎重なチェックが必要だろう。

Shares

RELATED POSTS