NEWS

カーディ・B、ジェニファー・ロペス主演のストリッパー映画『Hustlers』に出演

 

 

ジェニファー・ロペスが製作総指揮と主演を務める映画『Hustlers(原題)』(ハスラーズ)に、カーディ・Bが出演することが発表された。

 

『Hustlers』は、2015年に米誌ニューヨーク・マガジンに掲載された、ウォール・ストリートの裕福なクライアントから多額の金を奪う計画を立てたストリッパー数名を取材した記事「Hustlers at Scores」をベースにした物語で、ロペスとカーディのほかにコンスタンス・ウー、ジュリア・スタイルズ、キキ・パーマー、リリ・ラインハートらがキャスティングされている。ローリーン・スカファリアが脚本・監督を務める。

 

カーディ・Bは、ラッパーとして成功するまで米ニューヨークでストリッパーとして生計を立てていた。2018年6月に彼女は米ブルックリンのLustというストリップ・バーが閉鎖されたことに対する憤りをSNSにぶつけている。「LUSTに正義を!勘弁してよ、おかしいでしょ、銃撃戦が起きたことはないし、誰かが殺されたことだってない。こんなのどうしたって勝てない感じだよ!鍵を開けなよ!」と彼女はインスタグラム・ストーリーに投稿した。

 

『Hustlers』の撮影は、2019年3月22日に米ニューヨークでクランクインする。ロペスもインスタグラムで、「正式決定!コンスタンス・ウーとカーディ・Bが私と一緒に@HustlersMovieに参加してくれる。近日公開!」と、追加キャストの発表をしている。

 

◎ジェニファー・ロペスによる投稿

 

Photo by Getty Images Entertainment

(提供元:Billboard JAPAN )

Shares

RELATED POSTS

PLAY LIST

NEWS RANKING