NEWS

リル・ディッキー&ジャスティン・ビーバー、今週新曲をリリース MVには豪華アーティストが多数出演か

 

先週、新曲とそのミュージック・ビデオを現地時間2019年4月19日に公開することを発表したラッパーのリル・ディッキーが、この曲にジャスティン・ビーバーが参加していることを認めた。

 

SNSに投稿したビデオで「ハイ、今週リリースする新曲とビデオについて、みんなに話さなきゃと思って、なぜならものすごくエキサイトしているから」と前置きしたリル・ディッキーは、「人生でこんなにワクワクしたことはマジでない。みんなに伝えたいことがたくさんあるんだけど、まずはこのシンプルな2つの言葉から始めたい:ジャスティン・ビーバー」とジャスティンの参加を明らかにした。

 

ジャスティンも、このビデオを引用して「金曜日。世界を救おうぜ @lildickytweets」とファンの期待を煽っている。

 

TMZによると、この新曲のミュージック・ビデオも豪華なものになるようで、DJキャレド、ケイティ・ペリー、ホールジー、ショーン・メンデス、そしてマルーン5のアダム・レヴィ―ンが出演しているとのことだ。DJキャレドは、以前リル・ディッキーがクリス・ブラウンとタッグを組んだ楽曲「Freaky Friday」のミュージック・ビデオに出演しているが、今のところ新曲のビデオについての正式な発表は行われていない。

 

リル・ディッキーは、前記の「Freaky Friday」で、全英チャートで1位、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”では最高位8位をマークしている。

 

◎ジャスティン・ビーバーによる投稿

 

Photo by WireImage
(提供元:Billboard JAPAN )

Shares

RELATED POSTS