NEWS

オフセット、銃所持など3件の罪で告発される

 

2018年7月に米ジョージア州アトランタで、交通違反取り締まり中に逮捕されたミーゴスのオフセットが、1件の重罪を含む3件の罪に問われていることが米ビルボードの調べでわかった。

 

2019年4月23日に米ビルボードが入手したクレイトン郡裁判所の記録によると、検察側はオフセット、本名Kiari Cephusに対し、今年2月に既決重罪犯による銃所持の重罪で起訴した。彼はほかにも大麻所持と不適切な車線変更をした軽罪にも問われている。別件の、犯行中に銃を所持していた重罪に関しては今年すでに決着がついている。

 

27歳のオフセットと弁護団は、3月に出廷した際にすべての容疑について無罪を主張した。裁判所文書によると、5月9日午前に再び出廷しなければならない。

 

昨年7月、米ジョージア州ですでに執行猶予中の身だったオフセットは、不正な車線変更をしたとして警察の取り締まり中に停車を命じられた。警察によると、乗用車から10.7万ドル(約1,200万円)の現金と、大麻と3丁の銃器が発見された。オフセットは逮捕されたが、翌朝に保釈金を支払って解放された。

 

Photo By WireImage
(提供元:Billboard JAPAN)

 

Shares

RELATED POSTS