NEWS

Lil Baby(リル・ベイビー)がラップの練習方法を明かす。「Gunnaにラップを書いてもらってた」

 

アトランタの新進気鋭アーティストであるLil Baby(リル・ベイビー)とGunna(ガンナ)。それぞれのソロアルバムだけではなく、二人で制作したコラボ・アルバム「Drip Harder」もチャートにて好成績を記録しており、新時代を牽引するラッパーとして期待が高まっている。他のアーティストにフィーチャリングされる際も二人で参加することが多く、ペアで活動している印象を持っている人も多いであろう。この度Lil Babyが、16Barsとのインタビューにて、Gunnaとの関係について語った。

 

「仲良くなる前から、あいつは既にラップを始めていた。彼と友人になってから俺はラップを始めたんだ。最初は彼が俺を沢山助けてくれたよ。Gunnaにお金を払って、曲を書いて貰っていた時期もあった。ラップを始めた当初は、Gunnaに100ドル渡して『レコーディングする方法を勉強したいからラップを書いてくれ』って頼んだこともあった。彼が書いたものを練習することによって、俺はラップが上手くなったんだ。その頃の曲はリリースしてないけどね。」

 

Gunnaとはただの友人以上の深い関係あると語ったLil Baby。今後も二人の活躍に期待できそうだ。

 

インタビューの全編は、以下からチェックできる。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE