NEWS

Lil Xan、深刻な精神障害を打ち明ける

text: Takeaki Iga

 

先日、MTVのインタヴューにも答えたEmo Rapの旗手、Lil Xanが、今度はネット上に自ら動画を公開し、精神障害を患っていることを明らかにした。

 

 

この動画は今月5日に公開されたもので、Lil Xanは自身の車であるメルセデス・ベンツ・Gクラスに付けた傷を映したのち、「お前らに教えてやるよ、精神障害者がどんな風か」と吐露。「俺はマネジメントやみんなの奴隷だ。自分のライセンスも銀行口座の管理もさせてもらえない。この車だって、あいつらが地下に入れたからここから出せないんだよ。全員クソくらえだ。これが精神障害なんだ。ネットで俺をからかえよ」と声を荒げた。

 

以前は精神安定剤のザナックス(Xanax)中毒だったLil Xan。そこから抜け出すことができた彼は、今では明確にザナックスに対して使用反対の意思を表明している。自身の楽曲「Betrayed」では”Xan’s goin’ betray you(ザナックスは君を裏切る)”とラップし、<無政府>を意味する<Anarchy>と<Xanax>を掛け合わせた<Xanarchy>を自身のスローガンに掲げて活動もしている。最新アルバム『Total Xanarchy』でも語られていたように、周りの友人の態度の変化といったネガティヴな状況に自らを追い込んでしまったためなのか、それとも彼が主張する通りマネジメントらに問題があるのか、真相はわからないが、手遅れになる前に、彼に何らかの救いがあることを祈りたい。

Shares

RELATED POSTS