NEWS

Chance The Rapperが最高なヒップホップ・アルバムとして「Acid Rap」を選ぶ

 

 

デビュー・アルバム「The Big Day」をリリースしたばかりのChance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)が、Zane Loweの番組に出演した。

 

関連記事: Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)の過去のミックステープ「10 Day」と「Acid Rap」のストリーミングが解禁される。

 

「The Big Day」の制作を開始した頃について、チャンスは以下のように語っている。

 

アルバムのコンセプトとテーマは、こんな感じだった。学校があって、Acidがあって、信頼と家族がある。そして四つ目であり、一つ目でもあったのが、「今までの中で一番いいアルバム」だ。でも、音楽を作る上で、いいコンセプトではなかった。どこにも導いてくれない。

 

そんなチャンスに対してZane Loweは「一番いいヒップホップのアルバムは何?」と質問しており、彼は「そうだな、個人的には、Acid Rapかな」と答えている。

 

Shares

RELATED POSTS