NEWS

Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)が「カープール・カラオケ」に出演。カニエ・ウェストとの関係や、バラク・オバマとの連絡方法について語る。

 

 

Chance The Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)が、James Cordenの番組の人気コーナー「カープール・カラオケ」に出演した。

 

関連記事: 注目のラッパーDaBabyが新アルバム「KIRK」をリリース。Chance the Rapper、Nicki Minaj、Migosなどが参加

 

今回のエピソードでチャンスは、「Hot Shower」、「All Day Long」、「Cross me」などのカラオケを披露している。

 

また番組の中で彼は、バラク・オバマ元米大統領との関係について語っている。「彼とはどれくらい親しいの?」と質問されたチャンスは、以下のように答えている。

 

「頻繁に会うとか連絡するとかじゃないけどね。本人の電話番号は持っていないけど、彼のアシスタントの電話番号を持っているんだ。アシスタントに電話をかけると、本人に電話をかけ直させますと言われる。Jay-Zに連絡するときも同じだ(笑)」

 

他にもチャンスはカニエ・ウェストとの関係についても語っている。

 

カニエと何かやるときは、「ミラノに行かないといけないんだ!次の飛行機に乗ろう!」みたいなことを言われて、どうするか決断しないといけないんだ。「カニエを追ってミラノに行くのか、元々予定してたあったデートに行くか、どうする」って葛藤するんだよね。

 

動画は、以下のリンクからチェックすることができる。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING