NEWS

エミネムとJoyner Lucas(ジョイナー・ルーカス)の未公開楽曲「What if I was Gay」の一部が流出。トラックとリリックをチェック!

 

 

エミネムにもリスペクトされているラッパー、Joyner Lucas(ジョイナー・ルーカス)。2人は、昨年8月にリリースされたエミネムのアルバムKamikazeの収録曲「Lucky You」にてコラボしている。また、エミネムは同アルバムのイントロトラックにて、ケンドリック、J. コール、ビッグ・ショーンと並んでジョイナーは敬愛するMCの一人であると語っている。

 

 

 

 

一年前、ジョイナーも自身のアルバムADHDにエミネムがフィーチャリングされていることを明かしているが、同アルバムのリリース日は、タイトルトラックをリリースした今もまだ決まっていない。しかし、今日になって彼らのコラボ曲の一部だと思われる13秒の音源がSoundcloudにアップロードされた。

 

 

 

 

今回流出したのは、「What if I was Gay(俺がゲイだったらどうする?)」という名前が付いたトラックである。ジョイナーは「俺がもし『これは本来の自分ではない』って言ったらどうする?待って、俺がゲイだったらどうする?」とラップしており、エミネムはその後「俺がもし真実と向き合うのを怖がっている矛盾した男だったらどうする?待って、俺もゲイだったらどうする?」とラップしている。

 

 

トラックはここで終わっており、その他の情報はほぼないため、詳しいことはADHDのリリースまで待つしかなさそうだ。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE