NEWS

The Gameが好きな西海岸のラッパーたちをリストアップする。

 

 

最近Anderson .Paakとのコラボ・シングル「Stainless」をリリースしたThe Game。彼はラップにて、リスペクトするアーティストたちの名前を頻繁にメンションするスタイルを確立しており、楽曲内では頻繁に自身が受けた影響について語っている。そんな彼がEveryday Struggleに出演し、好きな西海岸ラッパーたちについてを語った。

 

関連記事: The GameがAnderson .Paakとのコラボ曲「Stainless」をリリース。

 

ウェスト・コーストのトップ5を挙げてほしいと質問されたThe Gameは、一番は自身であることを明確にしつつ、以下のように話している。

 

「スキル・セット面ではケンドリック・ラマーかな。昔俺が運転していたときに、若かりし頃のケンドリック・ラマーが俺に向かってウェストサイドのハンドサインをしてきたのも覚えている。スキルでケンドリック・ラマーの右に出るものはいない。でも俺の個人的なナンバーワンはスヌープだな。西海岸に限ると、その次が俺で、ケンドリックで、Ice Cubeも絶対に外せないな。それからニプシー・ハッスルやYGのようなやつらもいる。俺は西海岸のやつらをヘイトしないんだ。ニプシーやケンドリックがまだ駆け出しで髪型も角刈りだったとき、俺は2人ともツアーに連れて行っている。」

 

彼は自分が1番だと言いながらも、個人的にはスヌープ・ドッグがナンバーワンだと語った。西海岸に対する愛を持っているとも語り、ケンドリック、Ice Cube、ニプシー・ハッスル、YGの名前も挙げた彼は、自分のポジションについてはこのように語っている。

 

「俺は最も過小評価されてる。最も過小評価されていて、アンダードッグであり、最もヘイトもされている。でもみんなが理解していないのは、そんなのは俺にとってどうだっていいってことだ。一人の意見が、俺の感情を形作ることはない。俺のランボルギーニはいまだに現役だし、ドレイクみたいなペースで音楽をリリースしていく必要もないんだ。彼はホーミーだし、同じネイバーフッドに住んでいる。」

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE