NEWS

The GameがSuge Knightとの思い出を語る。「面と向かって、銃を引き抜いた状態だった」

 

 

キャリア最後のアルバムとして、新作「Bron 2 Rap」をリリースしたばかりのThe Game。

 

関連記事: The Gameがキャリア最後のアルバム「Born 2 Rap」をリリース。Nipsey Hussle、21 Savage、Anderson .Paak、Chris Brownなどが参加

 

そんな彼がNick Cannonの番組に出演し、ギャングスタ・ラップのレーベルとして90年代に一世を風靡したDeath Row Recordsの設立者であるSuge Knightとの間で起こった出来事についてを語った。西海岸の新進気鋭のラッパーとしてDr. Dreの元で大きなデビューを果たしたThe Gameにシュグナイトは圧力をかけようとしていたようだ。

 

当時25歳だったThe Gameは、Suge KnightとVibe Awardsのアフターパーティーで会ったという。最終的に、面と向かってお互い銃を引き抜いた状態となったようで、それが逆にSuge Knightからのリスペクトを得たとThe Gameは語る。

 

また、Nick CannonとSuge Knightは最近、エミネムへのディス・トラック「The Invitation」をリリースしたばかりである

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

PLAY LIST