NEWS

カーディ・Bが政治家になる願望があると明かす。「集中して勉強したら、議論を巻き起こせる存在になれると思う。」

 

 

自身のSNSで政治に関する意見を積極的に発信しているCardi B(カーディ・B)。そんな彼女が先日、実は政治家になる願望があることツイッターで明かした。

 

 

 

 

「私は政治家になりたいと思ってる。今の政府がやっていることは納得できないけど、政治は好きだ。」

 

 

 

 

「例えば、戦争についてのドキュメンタリーを見て、どれだけ武器があるかなんてことよりも、その国の人のほうが大切だって思った。愛国心が足りてないのに、なんで他国に喧嘩を売って戦争しようとしてるんだって。アメリカ人であることを誇りに思う人なんて今滅多にいないのに。」

 

 

その後「沢山説明しなきゃいけないから今度ビデオかライブストリームで話すことにする。この二つのツイートについてはまた今度ね。」と補足し、以下のように続けた。

 

 

 

 

「もし学校に戻って集中して勉強したら、議会の一員になれると思う。良いアイディアが幾つもある。何年間か勉強したら世の中を揺るがすことが出来ると思う。」

 

 

先日、トランプ大統領がソレイマニ司令官の殺害を指示したことに対し「冗談じゃない!ニューヨーク出身だから特にね。アメリカ人の命を危険に晒すなんて。トランプがこれまでやった中で最も低能なこと。」と語っていたカーディ。大統領選ではバーニー・サンダース氏の支持を表明している。

 

 

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST