NEWS

サンダーキャットが新アルバム「What It Is」のリリース予定日を発表。The InternetのSteve Lacyや、伝説的ファンク・バンドSlaveのSteve Arringtonなどが参加のシングルも公開

 

 

Thundercat(サンダーキャット)が、2年振りとなるアルバム「What It Is」をリリースすると発表した。

 

関連記事: Brainfeeder設立に関わったプロデューサーRas Gが亡くなる。Flying Lotus(フライング・ロータス)やThundercat(サンダーキャット)などのアーティストが追悼コメントを投稿

 

「What It Is」はThundercat本人とFlying Lotusがプロデュースしており、ゲストとしてはTy Dolla $ign、Childish Gambino、Lil B、Kamasi Washington、BADBADNOTGOOD、Louis Cole、Zack Foxなどが参加している。

 

またプレスリリースにてThundercatは、「このアルバムは愛と、失うことと、生きること、浮き沈みなどについての作品だ。ちょっと皮肉だけど、人生において、必ずしも理解できるようなことばかりが起きる訳じゃない。たまに、理解できないことが正しいようなものがある。」いう旨を語ったようだ。

 

4月3日にリリース予定のアルバム「What It Is」であるが、シングル曲「Black Qualls」にはThe InternetのSteve Lacyと、オハイオの伝説的ファンク・バンドSlaveからSteve Arringtonが参加している。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST