NEWS

マック・ミラーのアルバム「Circles 」とエミネムのニューアルバム「Music To Be Murdered By」の初週売上予測が発表される

 

 

先週金曜日にリリースされたマック・ミラーのアルバム「Circles 」と、エミネムのニューアルバム「Music To Be Murdered By」。「Circles 」はマックの死後初となるリリースであり、エミネムのニューアルバムは全く事前告知なしのサプライズ・リリースとなった。

 

 

現在の予想では、エミネムのニューアルバムが初週30万~32.5万枚相当の売り上げが予測されており、その内10万~12.5万枚が純粋な売り上げ枚数とされている。これが実現すれば、エミネムのアルバムはビルボードチャートにおいて10回連続初登場1位を記録することとなる。

 

 

エミネムが2018年8月にリリースしたアルバム「Kamikaze」は、初登場で43.4万枚を記録しており、その前作の「Revival」は26.7万枚となっている。「Music To Be Murdered By」にはエド・シーラン、アンダーソン・パーク、Black Thought、Q-Tip、Royce da 5’9″、Young M.A.などがゲスト参加している。

 

 

一方、マック・ミラーのニューアルバムは17.5万枚~20万枚(内、純売上は5万~7.5万枚)と予想されており、Halsey(ホールジー)のニューアルバムと2位の座を争う展開となっている。どのアルバムも純売上が高いが、ホールジーのCDはチケットと合わせての販売となっている。

 

 

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING