NEWS

ビリー・アイリッシュが最近のラッパーたちが嘘をついていると語る。「AK-47持ってないでしょ」

 

 

Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)がVogueのインタビューにて、最近のラップ・ソングについてコメントした。

 

関連記事: Billie Eilish(ビリー・アイリッシュ)が自身のヒット曲「Bad Guy」について「J.I.DとIsaiah Rashadから影響を受けた」と語る。

 

View this post on Instagram

COVER OF VOGUE MARCH ISSUE

A post shared by BILLIE EILISH (@billieeilish) on

Billie Eilishは最近のラップ・ソングのリリックについて、以下のように話している。

 

嘘をつくのと、ストーリーを創り上げるのは全く別のこと。嘘をついてるだけの曲がたくさんある。たとえば「俺はAK-47を持ってるぜ」とか、は?銃持ってないでしょみたいな。他には「俺の女たちが」とか、どの女たちのこと?見せかけだけだし、私はそういうのはやらない。

 

またBillie Eilishは、過去にDrake(ドレイク)が彼女にメッセージを送ったことで批判されていた件についても話している。

 

「最近のインターネットってめちゃくちゃだよね。みんなセンシティブすぎる。大人が未成年のアーティストのファンになっちゃいけないの?ドレイクが私のファンだからって気持ち悪いとか言いながら、トランプに投票するの?なにそれ?」

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE