NEWS

エミネムの「Music To Be Murdered By」が2020年代で初めてゴールド認定されたアルバムに

 

 

Eminem(エミネム)が先月リリースした新アルバム「Music To Be Murdered By」。2年前のアルバム「Kamikaze」と同じくサプライズでリリースしたことにより話題となったこちらの作品は、50万枚相当以上の売り上げを記録し、RIAAによってゴールド認定された。

 

関連記事: アカデミー賞で「Lose Yourself」を演奏したエミネム、17年前に受賞したときのことを語る。「俺は家で寝ていたよ」

 

View this post on Instagram

🌐

A post shared by 🏋🏿Nickle🏋🏿 (@royceda59) on

アルバムにも数曲参加しており、エミネムの長年のコラボレーターとしても知られているRoyce da 5’9”が、「🌐」の絵文字と共に「Music To Be Murdered By」がゴールド認定されたことを発表した。

 

また今回「Music To Be Murdered By」がゴールド認定されたことにより、エミネムは2020年代で初めてRIAAにゴールド認定されたアーティストとなった。

 

アルバムの売れ行きから考えると、「Music To Be Murdered By」は今後プラチナ認定される可能性も高いため、引き続きエミネムの活動から目が離せない。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE