NEWS

ケンドリック・ラマー、ジェイ・ロックの新曲「Win」に参加!

<Top Dawg Entertainment>所属アーティスト、ケンドリック・ラマー、スクールボーイ・Q、シザ、ジェイ・ロック、サー、アブ・ソウルによる北米ツアー「The Championship Tour」が現在開催中だが、その最中ならではの曲がリリースとなった。

 

ケンドリックとのラップグループ=ブラック・ヒッピーなどの活動でも知られているラッパーのジェイ・ロックが、新曲「Win」を突如リリース。この曲はドレイクやJ・コール等のプロデュースで知られる、ヴァイナルズとボーイ・ワン・ダがプロデュースを行い、ケンドリックもフィーチャリングとして参加。同曲ではケンドリックにソロのラップパートは充てがわれていないものの、ジェイのラップが際立つような合いの手を入れている。

 

 

この曲は既にリリースされている「King’s Dead」に続く、ジェイのニューアルバムに収録されるシングル曲の一つだ。2015年にリリースした『90059』ぶりとなるニューアルバムについて、1月に受けたReal 92.3のインタビューにてジェイはこう語っていた。

 

「アルバムは作り終わったよ。少しだけ遅れてたけど」 「周知の事実だと思うけど、俺は事故にあったからさ。その事故から回復して、直後からスタジオに缶詰状態だったよ」と、2016年に起きたバイク事故によりニューアルバムの制作が遅れていたと話し、「もう録り終わってはいるんだ。ミックスもできているし。ビジネス面でやらなきゃいけない事があるんだけど、それもすぐに出来そうさ」とコメント。あとは業務的な手続きさえ終われば、リリース間近のようだ。

 

(提供元 MTV NEWS

Shares

RELATED POSTS