NEWS

SZAがジャスティン・ティンバーレイクとのコラボ曲「The Other Side」をリリース。90sを彷彿とさせるMVも公開

 

 

SZAが待望の新曲「The Other Side」をリリースした。こちらの曲はJustin Timberlakeとのコラボ作品となっており、3月から公開予定の映画「Trolls World Tour」のサウンドトラックとして使用されている。

 

関連記事: SZAが1998年のヒットソング「Kiss Me」のカバーをライブで披露。

 

Justin Timberlakeは数ヶ月前にSZAとのコラボ作品の存在を明かしていたため、多くのファンが新曲の公開に期待を寄せていた。

 

楽曲のプロデュースにはChildish Gambinoの「Redbone」をプロデュースしたLudwig Goransson以外にも、Justin Timberlake自身も参加しており、彼はMeek Millが今月の初めにリリースした「Believe」にもゲストとして参加している。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

PLAY LIST