NEWS

ネイト・ドッグの新たなお墓が公開。「Music & Me」のリリックなどが刻まれる

 

 

2011年に亡くなった西海岸を代表するヒップホップ・シンガーNate Dogg(ネイト・ドッグ)の新たなお墓が、彼の地元カリフォルニア州のロングビーチにて公開された。

 

関連記事: アンダーソン・パークが新アルバム「Ventura」をリリース。André 3000やNate Doggなどのアーティストが参加した作品をチェック

 

Press Telegramによると、お墓の公開に伴って行われたセレモニーには、Tha Dogg PoundのDaz Dillingerやネイト・ドッグの家族や友人など合計100名が集まったようだ。

 

墓石にはネイト・ドッグのニックネームである「King of Hooks」の文字や、楽曲「Music & Me」のリリックなどが刻まれている。

 

またネイト・ドッグの兄妹であるPamelaは、新たな墓石について以下のように語っている。

 

「控えめに言っても、この墓石は芸術作品だと思う。私の弟の音楽観や、町、スタイル、兵役についてまでもデザインで表現している。」

 

他にも音楽的には、Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)が昨年リリースした楽曲「What Can We Do?」にてネイト・ドッグの声を使用しており、彼が亡くなった後もゲスト参加のような形で新たな音楽が発表されている。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE