NEWS

【入門】ヒップホップの客演王ネイト・ドッグ。彼が参加したベスト・ソング11選

 

 

西海岸の伝説のヒップホップシンガー、Nate Dogg(ネイト・ドッグ)。2011年に脳卒中で亡くなった「ヒップホップの客演王」と呼ばれたレジェンドであるが、8月19日はネイト・ドッグの誕生日であったため、彼がサビなどで参加したベスト曲を紹介したい。西海岸のG-Funk時代にとどまらず、ヒップホップのサビを支えてきた彼のレガシーは今もなお称えられており、今年の3月もネイト・ドッグの新たなお墓が公開されたばかりである。

 

ネイト・ドッグは21歳の時にスヌープ・ドッグとウォーレンGと213というグループを組み、その後はドクター・ドレーの「The Chronic」や、スヌープの「Doggystyle」にフィーチャリングされたことによって一躍西海岸のシンガーとして有名になった。その後は西海岸だけではなく、全世界で客演王の名を欲しいがままにしてきたネイト・ドッグ。彼はゲストアーティストとして16回Billboard Hot 100にチャートインしており、2003年には50 Centの楽曲「21 Questions」にて1位を獲得している。

 

関連記事: 【西海岸ヒップホップ】編集部が選ぶ「夏に聞きたいG-Funk曲」20選。DJ Quik、Warren G、Roscoe、Dr. Dreなど

 

・Regulate – Warren G Feat. Nate Dogg

 

 

 

 

・The Next Episode – Dr. Dre Feat. Snoop Dogg, Kurupt, Nate Dogg

 

 

 

 

・Lay Low – Snoop Dogg Feat. Master P, Nate Dogg, Butch Cassidy & Tha Eastsidaz

 

 

 

 

・Can’t Deny It – Fabolous Feat. Nate Dogg

 

 

 

 

・Area Codes – Ludacris Feat. Nate Dogg

 

 

 

 

・I Like That – Houston Feat. Nate Dogg, Chingy, & I-20

 

 

 

 

・Ain’t No Fun – Snoop Dogg Feat. Nate Dogg, Kurupt, & Warren G

 

 

 

 

・’Till I Collapse – Eminem Feat. Nate Dogg

 

 

 

 

・21 Questions – 50 Cent Feat. Nate Dogg

 

 

 

 

・Gangsta Nation – Westside Connection ft. Nate Dogg

 

・Oh No – Mos Def, Nate Dogg & Pharoah Monch

 

「King of Hooks」とも呼ばれる客演王ネイト・ドッグがゲスト参加した人気曲を11曲紹介した。また彼のアルバム「Nate Dogg」にはRedman、Warren G、DJ Quik、Mariah Careyなど豪華アーティストが参加しているためソロ作品も要チェックである。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE