NEWS

Soulja Boy(ソウルジャ・ボーイ)が参入した洗剤会社の売り上げがコロナウイルスの影響で3000%増加。

 

 

先日、ラジオ番組The Breakfast Clubのインタビューで、The Soap Shopという様々な洗剤を作る企業に投資していると語っていたラッパーのSoulja Boy(ソウルジャ・ボーイ)。新型コロナウイルスへの恐怖が高まる中、マネージャーのCEO Miami Mikeと共に参入したThe Soap Shopの売り上げが格段に上がったと報道されている。

 

 

 

 

TMZによると、3か月前までは、ひと月につき100本ペースで洗剤が売れていたが、2か月前から売り上げが伸び、今では3000%増加し、月3000本のペースで売れているようだ。これによりThe Soap Shopの利益は3倍に上がったと報道されている。

 

 

新型コロナウイルスの影響で洗剤、トイレットペーパー、アルコール消毒液などの需要が上がり、手洗いうがいを推奨する動きも活発となっている。そんな中、Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)はインスタグラムで「今まで手を洗うために何を使っていたんだ?」と、急に上がった需要に疑問を投げかけた。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

snoopdogg(@snoopdogg)がシェアした投稿

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING