NEWS

トリッピー・レッド、新作アルバムは二枚組になると明かす

text: HIPHOP DNA

 

先日、自身のInstagramライヴ上で語ったところによると、トリッピー・レッドは二枚組のアルバムを制作中とのことで、現在、収録済みの全35曲の中から収録する25曲を選別中とのことだ。

 

 

アルバムに関しては「発売は7月になると思う。二枚組で、もっとアート性が高くてリリカルなヤツが一枚。「Taking A Walk」、「Oomps Revenge」、「Can You Rap Like Me 2」、「How You Feel」みたいな曲が入っていて、ロックやR&B、アートっぽいラップとかはこっちに入ると思う。もう一枚はもっとバンガーな曲が収録される予定で、クエイヴォとやってる曲とか、「I Kill People」はこっちに入る」と発言している。一方で「まだ確かじゃないけどね。今、まだ全てを整えてるところだから」とも語った。

 

 

なお、現在はテカシ・シックスナインとのビーフも話題のトリッピー・レッドだが、「ネット上でクレイジーなことをやったり言ったりしてきたけど、これからはそうしたネット上のネガティヴなことからは距離を置く。もっとポジティヴな人間になるぜ」と語り、「ネット上では自分の感情は出さない。自分が発表する音楽よりも、そんなことでデカく騒がれたくない」とのことだ。

また、以前、ドレイクの「God’s Plan」には当初トリッピー・レッドが参加していたとの噂も流れたが、現在準備中のトリッピーのアルバムにはドレイクは参加していないそうだ。

 

Shares