NEWS

文藝別冊「ケンドリック・ラマー 世界が熱狂する、ヒップホップの到達点」が発売。国内ラッパーのインタビューも掲載

 

 

3月27日に、文藝別冊シリーズ「ケンドリック・ラマー 世界が熱狂する、ヒップホップの到達点」が河出書房新社から発売された。

 

関連記事: ケンドリック・ラマーの「To Pimp a Butterfly」が5周年。「Mortal Man」の2Pacとケンドリックの会話が生まれた経緯を紹介。

 

河出書房新社はウェブサイトの概要欄にてこちらの本を「革新的な楽曲で全世界から支持を集め、早くもヒップホップ・クラシックとなったその存在に迫る総特集」と紹介しており、ケンドリック・ラマーについて追求した内容となっている。

 

また、Awich、C.O.S.A.、Kamui、OMSB、Moment Joon、DyyPRIDE、KOJOE、仙人掌など国内ラッパーのインタビューなども掲載されている。HIPHOPDNAでおなじみの渡辺志保やKaz Skellingtonも寄稿しているので要チェックとなっている。

 

他にはケンドリックの伝記本「The Butterfly Effect: How Kendrick Lamar Ignited the Soul of Black America」が今年の10月13日に発売されることも決定しているため、そちらの作品にも期待したい。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING