NEWS

「あなたは誰?」と聞かれたJay-Zの驚くべき返答とは?「俺はアメリカンドリームを叶えた青年だ」

 

 

「あなたは誰?」と聞かれたら、多くの人は自分の名前を言うだろう。しかしその質問をされ、いきなり自分が「どういう存在か?」を語り始めたアーティストがJay-Zだ。彼はラッパーとしてだけではなく、アントレプレナーとして多くの事業を築いてきた存在である。そんな彼が2008年にカナダの人気インタビュアーNardwuarにインタビューされたときの映像を紹介したい。彼が「どういう存在か」が理解できる動画となっている。

 

関連記事: アリシア・キーズがJay-Zとのヒット曲「Empire State of Mind」の失敗談を語る。「録り直してくれと言われた」

 

Nardwuarのインタビューは毎回「あなたは誰ですか?」という質問から始まるのだが、Jay-Z以外のアーティストは自身の名前やニックネームを答える。しかしJay-Zは自己紹介をする前に、いきなり以下のように語った。

 

「俺?俺は誰だろうか…ブルックリンのマーシー・プロジェクト出身で、俗に言うアメリカンドリームを叶えた青年だ。俺が、あの街を出て今あなたと話していることでさえ凄いことなんだ。残念ながら俺が育ってきた場所では、スキルを持っていてもこのような立場になれない人間がたくさんいるんだ。」

 

最初の質問でいきなり、真剣な眼差しで自分のアイデンティティーや生い立ちについて語ったJay-Zであるが、Nardwuarに「あなたはJay-Zですね?」と改めて言われて、「あぁ…もっと深い質問かと思ってたよ(笑)俺の”名前”はJay-Zだよ」と答えている。

 

質問の内容を勘違いしたにせよ、彼は1970年代や1980年代にブルックリンの公団住宅で育つこととはどういうことか?そしてそこからのし上がった自分がどういう存在かということを語った。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING