NEWS

Pop Smokeの遺作となるデビュー・アルバム「Shoot for the Stars, Aim for the Moon」がリリースされる。50 Cent、DaBaby、Swae Lee、Roddy Ricchなどが参加

 

 

故Pop Smoke(ポップ・スモーク)の遺作となるデビュー・アルバム「Shoot for the Stars, Aim for the Moon」が本日リリースされた。

 

関連記事: 50 CentがPop Smoke遺作アルバムの新デザイン候補をシェアし、ファンに意見を聞く。どれがお気に入り?

 

Pop Smokeは今年の2月に自宅に侵入した強盗に銃で撃たれ、20歳の若さで命を落とした。それからPop SmokeのマネージャーであるSteven Victorは遺作となるアルバムをリリースすると約束し、50 Centがエグゼクティブ・プロデューサーを務めると発表した。Virgil Ablohがデザインしたアルバムのアートワークが手抜きであるとして批判を受けたり、新デザインを決めるのに50 Centは苦戦していたようだが、実際に決定したアートワークはこちらとなっている。

 


アルバムのリリースに伴い、Pop Smokeの人生を追うドキュメンタリーの公開が予定されているようで、それ以外にも彼の遺族は「Shoot for the Stars」という非営利の財団を設立を発表している。

 

Quavo、Lil Baby、DaBaby、Swae Lee、Future、Rowdy Rebel、50 Cent、Roddy Ricch、Tygaなど、多くのアーティストが参加したアルバムは以下のリンクからストリーミングすることができる。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING