NEWS

「エミネムは自分のトップ10には入らない」と発言したスヌープ・ドッグ、自身のトップ10のリストを公開

 

 

Thumbnail from Instagram

 

先日、「Eminem(エミネム)は自分のトップ10には入らない」と発言したSnoop Dogg(スヌープ・ドッグ)。彼はその理由として80年代の大ベテランMCであるRakim、Big Daddy Kane、LL Cool Jなどが上にいるからと個人の見解を話していた。

 

関連記事: スヌープ・ドッグがDr. Dre「Still D.R.E.」の制作当時を振り返る。Jay-Zがリリックを書いた経緯を明かす。

 

それからしばらくしてスヌープはインスタグラムにて、エミネムとの写真を投稿しており、おそらく先日の発言に誤解がないように、二人の関係が良好であることを示した。

 

その後、スヌープは「俺のトップ10のリストを見てすらいないのに、俺がリストに好きなアーティストを入れないことを泣き叫ぶ人たちがいる。ということで、これがそのリストだ。俺自身もトップ10のリストに入らないことは多いし、このリストにも俺自身は入っていない。」と、自身のトップ10のリストをインスタにて公開した。

 

リストに名前が挙げられた10名はSlick Rick、Ice Cube、LL COOL J、KRS-One、Rakim、Run & DMC (from Run-D.M.C.)、Big Daddy Kane、Ice-T、Too $hortとなっている。

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE