NEWS

カニエ・ウェストがグラミー賞のトロフィーに放尿した件についてLL Cool Jがコメント。「Yeezyにするべき」

 

 

今年の9月に、音楽業界への抗議としてグラミー賞のトロフィーに放尿している動画を投稿したKanye West(カニエ・ウェスト)。そんな彼の行動について、レジェンドLL Cool Jが物申した。LL Cool JがSHOWTIMEの「DESUS & MERO」にて騙った内容を紹介したい。

 

関連記事: Ice-TとLL Cool Jが暴動とプロテストの違いなどについて語る。「乗じた破壊行為はメッセージを薄めてしまう」

 

いままでグラミー賞を2回受賞しており、授賞式のホストを5回務めてきたこともあるLL Cool J。彼はカニエの行動について以下のように語っている。

 

「俺がグラミーを5回ホストしてきたのを知ってるよな?お言葉だが、俺が思うに、カニエはおそらくグラミー賞のトロフィーの代わりにYeezyに小便をするべきだったんじゃないか?」

 

カニエの行動について怒りを露わにしたLL Cool J。彼は以下のように続けた。

 

「この繰り返されているディスリスペクトを、俺は理解できない。誤解しないでほしいのが、グラミー賞がアーティストに不当な判断をしたことはあるし、変わらないといけないこともある。彼らは完璧ではない。」

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING