NEWS

リル・ベイビーのアルバム「My Turn」が、2020年の収益ランキングで全米1位を獲得したと報道される。その驚くべき金額とは?

 

今年2月にリリースされたLil Baby(リル・ベイビー)のアルバム、「My Turn」。こちらの収入の概算が、総額19.6億円ほどであり、今年最も売れたアルバムとなったとDJ Akademiksが明かしている。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

DJ Akademiks(@akademiks)がシェアした投稿

 

新型コロナウイルスが世界的に猛威を振るう中、2020年が自身のキャリアの中で最も稼いだ年になったリル・ベイビー。DJ Akademiksが明かしたTOP 5のリストでは、ヒップホップ のアーティストが5人中4人を占めている。 The Weeknd(ザ・ウィークエンド)のアルバム「After Hours」は5位を獲得しており、こちらのアルバムは約16億円の売り上げを記録したとされている。その他には、Juice WRLD(ジュース・ワールド)、Pop Smoke(ポップ・スモーク)、Taylor Swift(テイラー・スウィフト)がランクインしている。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

💰👶🏽💰 The kiDD(@lilbaby_1)がシェアした投稿

 

先日はライブ出演の際のブッキング料金を明かし、話題となっていたリル・ベイビー。今後も彼の活躍に期待したい。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING

PLAY LIST