NEWS

BAPEを流行らせたのは誰?Soulja Boy(ソウルジャ・ボーイ)は自分だと語る。

 

 

90年代に創立され、ヒップホップのスターなどが愛用したことなどがきっかけとなり、爆発的に流行したファッションブランドの「A BATHING APE」。現代においても人気のブランドの一つであるが、そんな”BAPE”について、Soulja Boy(ソウルジャ・ボーイ)が「流行らせたのは自分である」と語った。

 

【関連記事】Soulja Boy(ソウルジャ・ボーイ)が食器用洗剤ビジネスに参入。「みんな洗剤を必要としている」

 

ソウルジャ・ボーイはツイッターにて以下のように語っている。

 

「みんなにBAPEを着たいと思わせたのは俺だ」

 

こちらのツイートには賛否両論が寄せられているが、彼の発言を引用したDJ Akademiksの投稿にはJuelz SantanaやTory Lanezなどのラッパーも反応をしている。

 

 

View this post on Instagram

 

A post shared by DJ Akademiks (@akademiks)

Juelz Santanaは一言だけ「Lololol」と反応をしており、Tory LanezはHustler Muzikのミュージック・ビデオで警察から逃げているLil Wayneを見てBAPEを着たいと思った」とコメントをしている。

 

BAPEの愛用者としてはTory Lanezが挙げたLil WayneやPharrell Williams(ファレル・ウィリアムス)などが有名であるが、ソウルジャ・ボーイは自分が流行を生んだと信じているようだ。彼のツイートは以下のリンクからチェック。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING

PLAY LIST