NEWS

J. コールの「The Off-Season」が2021年の「リリース初日に最もストリーミングされたアルバム」になる。

 

 

3年振りにリリースした新アルバム、「The Off-Season」が高い評価を得ているJ. Cole(J. コール)。同アルバムが、2021年の「リリース初日に最もストリーミングされたアルバム」になったと報道された。

 

【関連記事】J. コールのプロ・バスケ選手としての2試合目をチェック。シュートは全てエアーボールに。

 

Our Generation Musicの報道によると、J. Coleの「The Off-Season」はリリース初日で6200万回ストリーミングされたようだ。この数字は5月の時点では2021年で最も大きな数字である。

 

Billboard Hot 200チャート初登場1位が期待されている「The Off-Season」の売り上げ予測は30万枚となっており、予測が正しければこちらもリリース初週として2021年最大の売り上げとなる。

 

またJ. Coleは新アルバムをリリースするまでのタイムラインを昨年末に公開しており、「The Off-Season」の次に「IT’S A BOY」という作品を公開するとも発表しているため、同作品にも期待をしたい。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

PLAY LIST