NEWS

Baby Keemとケンドリック・ラマーが新曲「family ties」をリリース。MVも公開される

 

 

次回作について「Top Dawg Entertainment(トップ・ドッグ・エンターテインメント)」からリリースする最後のアルバムになると明かし、所属レーベルから去るという発表が話題になったKendrick Lamar (ケンドリック・ラマー)。こちらのアルバムの詳細も注目されているなか、そんな実の従兄弟でもあるBaby Keem(ベイビー・キーム)とのコラボ曲「family ties」をリリースした。

 

【関連記事】ケンドリック・ラマーが創設した会社「pgLang」がカルバン・クラインとコラボ・シリーズを開始。Brent FaiyazやBaby Keemが参加。

 

「family ties」のリリースに伴いミュージック・ビデオも公開されており、ケンドリックが創設したクリエイティブ企業「pgLang」の旗を持つ男性の横でケンドリックがラップするシーンなど、全体を通して印象的な映像となっている。「pgLang」の共同創設者でもあり、2019年にTDEを離れたと報じられていたDave Free(デイヴ・フリー)がMVの監督を務めている。

 

また「family ties」にてケンドリックは楽曲の後半で「Yeah, Kanye changed his life / But me, I’m still an old school Gemini(カニエ・ウェストは彼の人生を変えたよな。だけど俺はまだオールドスクールな双子座だ。)」とカニエについてもメンションしており、リリックの内容も要チェックである。

 

Baby Keemとケンドリック・ラマーの新曲、「family ties」は以下のリンクからストリーミングできる。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

PLAY LIST