NEWS

マイケル・ジャクソンの人生を描くミュージカルがブロードウェイで上演決定!

 

 

ポップ・ミュージシャンとしてその名を歴史に残しただけでなく、2009年に突然逝去するも今でも多くの人々の人生の指標ともなっているマイケル・ジャクソン。そんな彼の人生を描いたミュージカルが、2020年にブロードウェイで上演されることが発表となった。

 

via GIPHY

「ピューリッツァー賞」を2度受賞した経歴を持つ劇作家リン・ノテージが脚本を担当し、「トニー賞」受賞者のクリストファー・ホイールドンが振付を担当することがすでに発表されており、ジャクソン5時代から自宅兼遊園地の「ネバーランド」を手に入れるまでと、今一度マイケルの軌跡を辿る内容となっている。もちろん、劇中にはマイケルのヒット曲がふんだんに盛り込まれる予定だ。

 

 

具体的な上演日やチケットの販売開始日など、まだまだ公演に関する詳細は明かされていないが、今後公開される情報から目が離せそうにない。

 

(提供元:MTV Japan)

 

Shares

RELATED POSTS