NEWS

ジェイ・Z&ビヨンセ「エイプシット」MVの美術作品を巡るツアーがルーヴル美術館で開始

 

パリのルーヴル美術館が、ジェイ・Zとビヨンセ夫妻がザ・カーターズ名義でリリースしたジョイント・アルバム『エヴリシング・イズ・ラヴ』のリード曲「エイプシット」のミュージック・ビデオに登場する美術作品を巡る90分のガイド付きツアーを始めた。

 

「エイプシット」のMVはルーヴル美術館で2018年5月に撮影されたもので、『モナ・リザ』や『ミロのヴィーナス』をはじめとする17点の歴史的な絵画や彫刻が登場する。水曜、木曜、土曜、日曜に開催されているツアーは『サモトラケのニケ』から始まり、マリー・ギエルミーヌ・ブノワ(Marie-Guillemine Benoist)の『黒人女性の肖像』で終わる。

 

また、ツアーに参加できない来場者のために17作品の展示場所が記載された館内マップも用意されている。

 

提供元:Billboard Japan

Photo Credit: Wire Image

Shares

RELATED POSTS