NEWS

Tyler, The Creatorが2011年にリリースしたアルバム「Goblin」について「今リリースしたなら7曲しか収録してなかった」と語る

 

 

自分の過去の作品についてアーティストが納得行かなかったり、あまり好んでいなかったりする場合は多い。ヒップホップではEminem(エミネム)が「Not Afraid」のリリックで「In fact, let’s be honest, that last “Relapse” CD was eh」と発言しており、「Relapse」をあまり好んでいなかったことも有名だ。

 

そして今回、Tyler, The Creator(タイラー・ザ・クリエイター)が自身のアルバム「「Goblin」についてGQ紙で語った内容を紹介したい。

 

「Goblinはクソだよ。Bastardはイケてると思う。今Goblinから曲を残すとしたらYonkers、She、Nightmare、Tron Cat、Fish、Analog、Au79.だけだな。」

 

彼も自身の過去のアルバムについて、良く思っていない曲もあるようだ。

 

Tyler, The Creatorの2ndアルバム「Goblin」は以下のリンクからストリーミングすることができる。

 

Shares

RELATED POSTS