NEWS

J. Coleのレーベル「Dreamville Records」所属のラッパーBasが新曲を公開。J. Coleもゲスト参加。

 

 

最近、Nasの「Oochie Wally」のビートでフリースタイルを披露したJ. Cole(J・コール)。また、自身のレーベル「Dreamville Records」の期待の若手J.I.D(ジェイ・アイ・ディー)も、随所で活躍中ということもあり、彼らの活躍から目が離せない。

 

そんなDreamville Recordsの所属ラッパーBas(バス)の新曲に、J. Coleがゲストとして参加した。

 

Basはパリ市生まれ/NY・クイーンズ育ちのラッパーとして知られており、Dreamville Recordsとは2014年に契約している。

 

今回MVが公開された「Tribe」は、8月24日にリリース予定のアルバム「Milky Way」

に収録されているトラックであるため、他の楽曲のリリースも非常に楽しみである。

 

J. Cole自身としては、「The Fall Off」の前編となるミックステープ、「The Off Season」のリリースも決まっているため、そちらにも期待したい。

 

Basの新曲「Tribe」は以下のリンクからストリーミングすることが出来る。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING