NEWS

米ビルボード、R&B/ヒップホップ界のパワー・プレイヤーを表彰する初のイベントを開催

 

 

米ビルボードが、R&B/ヒップホップ界を牽引するパワー・プレイヤーたちを表彰する初のイベントを2018年9月27日に開催する。

 

招待制のこのイベントでは、レッド・カーペット、カクテル・パーティー、そして授章式が行われる予定で、現在のヒップホップ文化を代表するTOP100アーティストや業界役員が表彰される。

 

また、初の米ビルボード<R&B/ヒップホップ・パワー・プレイヤー・インパクト・アワード>がラッパーのミーク・ミルに授与される。2017年11月に執行猶予違反の罪で実刑判決を受けて服役中だった彼は2018年4月に保釈されたが、判決を言い渡した裁判官の私怨が指摘されるなど、米刑事司法制度の歪みが浮き彫りになり、改革の必要性を顕著にした事件として注目された。不当な扱いを受けても終始毅然と立ち向かいつつ、コンスタントに楽曲をリリースし続ける彼の功績を称えて賞が贈られることとなった。当日はCNNのヴァン・ジョーンズがプレゼンターを務める。ミーク・ミルは米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”TOP10に5作送り込んでおり、楽曲は合計で約1億4,000万回ストリーミングされている。

 

また、米ビルボードは<Quality Control Music>COO、Kevin “Coach K” LeeとCEO、Pierre “Pee” Thomasを<Executives of the Year(年間最優秀役員)>として表彰する。ヒット・チャートの常連となったミーゴスや現在急上昇中のLil Baby、City Girls、Stefflon Donなどを擁する<Quality Control Music>のヒップホップ界への影響力が評価された。当日はモータウン・レコード社長のEthiopia Habtemariamが二人に賞を授与する。

 

Photo by FilmMagic

(提供元:Billboard JAPAN )

Shares

RELATED POSTS

PLAY LIST

NEWS RANKING