NEWS

Tory LanezがJoyner Lucasとのバトルに関して「お前のキャリアは今日で終わりだ」とコメント

 

 

Tory Lanez(トリー・レーンズ)の発言が原因で、Joyner Lucas(ジョイナー・ルーカス)とのビーフが発生しかけており、現在話題になっている。

 

Toryがインスタグラムのライブ中に「Joyner Lucasは上手いけど、彼じゃ俺の相手にすらならないな」という旨の発言をし、それに対してJoynerはラップバトルを申し込んでいた。

 

お互いは一通りトラックを公開しあっており、現在はJoynerの「Zeze Freestyle」を最後にトリー待ちとなっている。

 

「Zeze Freestyle」が公開されてから5日間が経過しており、そろそろ自分のトラックを公開するかと思われていたTory。そんな彼が、自身のライブ中にJoynerにメッセージを送った。

 

「この時間を使って、Joynerに対する黙祷を捧げたい。安らかに眠れ、なぜならお前のキャリアは今日で終わりだからだ。Joyner Lucas、俺たちお前を殺した。もう終わったんだ」

 

またToryは「トロントに知ってもらいたい。アメリカ人たちが挑発してこようものなら、俺達はバトルでもなんでも引き受けてやるってことだ」とすら語っており、Joynerの言う「自信」にますます満ち溢れているように感じられる。

 

 

 

Shares

RELATED POSTS