NEWS

アンダーソン・パークが4月リリース予定の新アルバム「Ventura」について語る。

 

 

三作目のアルバム「Oxnard」をリリースしたばかりのAnderson Paak.(アンダーソン・パーク)が、早くも次のアルバムをリリースすると発表した。

 

関連記事: アンダーソン・パークが様々なものを評価する。もっと評価されても良いと思ってるものはどれ!?

 

Esquireのインタビューにて、Anderson Paak.が4月12日にリリース予定の新アルバム「Ventura」について語った内容を紹介したい。

 

「その時に感じたバイブスを出来るだけ暖めておきたかったんだ。オーバーなプロデュースはしたくなかった。Oxnardは色々考えすぎて気が狂いそうだった。だから、Venturaは一旦置いておき、緊急時に持ち出すように保管していた。」

 

短いスパンでアルバムを2枚リリース理由にも納得がいく。また、昨年末にリリースした3作目のアルバム「Oxnard」については以下のように語っている。

 

「Oxnardに関しては、Dr. Dre(ドクター・ドレー)は俺と一緒に制作する経験をしたかったんだと思う。一緒に音楽を制作し始めて、彼の周りのプロデューサーとも仕事をするようになって、ソングライターたちとスタジオに入った。そのようなプロセスをお互い学ぶことになった。実際には、妥協する必要もあった。Oxnardでは、彼から学ぶこともたくさんあった。プロデュースされ、オープンになることとかをね。」

 

Anderson Paak.は過去にもドレーとの仕事環境を「新しい経験だった」と語っており、彼との出会いが以下に音楽性に影響を与えたのかを説明している。

 

Shares

RELATED POSTS

PLAY LIST

NEWS RANKING