NEWS

ドレイクがビルボード・アワードを歴代最多受賞。「どんな想いを持っているのか伝えてほしい」

 

 

Drake(ドレイク)が、Billboard Awardsにて、歴代最多受賞を達成した。今までのトップはテイラー・スウィフトの23個だったが、5月1日に行われた2019 Billboard Music Awardsにてその記録が更新された。

 

関連記事: 最優秀ラップ楽曲賞を受賞したドレイクのスピーチをチェック。「こんなもの必要ないんだ」と語られた熱い想い

 

今回ドレイクは12部門で受賞しており、合わせて27個の賞を受賞したことになる。12個のトロフィーを並べた画像が、ドレイクのインスタグラムにて公開されている。

 

 

View this post on Instagram

 

27 Billboard Awards 🤯🤯🤯 so floored can’t even really register it but scroll to the 4th pic to see my most flattering shot of the night.

champagnepapiさん(@champagnepapi)がシェアした投稿 –

 

またドレイクはセレモニーにて、自分の母へ感謝のメッセージを送った。

 

「人生の中で、母が俺のためにしてくれた努力に感謝をしたい。ピアノの練習に連れて行ってくれたことや、バスケットボールやホッケーに連れて行ってくれたこと。それに関しては上手く行かなかったけど」

 

冗談を交えて、彼は以下のように続けている。

 

「俺が何をやりたいのか理解するためにどれだけ時間がかかっても、あなたは俺を必要な場所に連れて行ってくれた。今となっては、すごい場所に進んでいるよ」

 

他にもドレイクは「このビジネスの中で、残念ながら多くの人を失った」と語った。

 

「他のアーティストに、想いを伝えてほしい。君がどれだけ彼らを愛していて、尊敬していることを伝えないと、伝わらない。」

 

ドレイクのスピーチは以下のリンクからチェックすることが出来る。

 

Shares

RELATED POSTS

PLAY LIST

NEWS RANKING