NEWS

Childish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)が音楽活動の今後や、映画「ライオン・キング」で共演のビヨンセについてを語る

 

 

Childish Gambino(チャイルディッシュ・ガンビーノ)が「Jimmy Kimmel Live」に出演した。今回、彼が番組内で語った内容を紹介したい。

 

関連記事: Beyoncé (ビヨンセ)がライオンキングのサントラとは別に「The Lion King: The Gift」というアルバムをプロデュースしていると報道。新曲「Spirit」を公開し、アルバムに込めた思いを語る。

 

俺が映画「ライオン・キング」に出演しているってことは、息子には伝えないでおこうと思ったんだ。彼はテレビとかもあまり観ないから、そのまま隠しておくことにした。それで俺の息子に「ライオンキング観に行きたい?」って聞いたんだ。そしたら「いきたい!Beyoncé(ビヨンセ)が出演してるやつだよね?」って言われて驚いたよ。「あとパパも出てるんだけど?」って言いそうになったね、一体どうやって知ったんだろう。テレビを観ていないような人すらも、彼女のことが大好きなんだ。ビヨンセはすごいよ。

 

映画「ライオン・キング」で共演しているビヨンセについてを語ったチャイルディッシュ・ガンビーノ。また「俳優としてではなく、ラッパーとしての活動は続けるのか」という旨の質問をされた彼は、以下のように答えている。

 

「正確には決めてないけど、ライブはやると思うし…やりたいとも思うよ。足を骨折してキャンセルした分のライブとツアーもちゃんとやるし。音楽を愛しているんだ。曲を作るのも大好きだしね。」

 

また映画「ライオン・キング」に関しては、ビヨンセがプロデュースする「The Lion King: The Gift」というアルバムに収録されている楽曲「Spirit」が先行公開されているため、そちらも要チェックである。

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE