NEWS

2PacがMadonna(マドンナ)に宛てた手紙がオークションに出品される。マドンナ本人は出品を認めず

 

 

2Pacの私物が競売にかけられることは多く、今回、生前の彼がMadonna(マドンナ)に送った手紙が競売にかけられたようだ。

 

関連記事: DJ Quikが2Pacとの楽曲制作や、Dr. Dreからのアドバイスについて語る

 

TMZの報道によると、こちらの手紙は2pacが獄中で書いたものであるということが説明されている。手紙の写真も公開されており、こちらのリンクからチェックすることが出来る。

 

手紙は、マドンナの元アート・コンサルタントであったDarlene Lutzという人物によって出品されたものであるということも明らかになっている。マドンナは手紙の出品を認めていなかったため、法的措置をとるつもりだったようだが、ニューヨーク州控訴裁判所に控訴を棄却されてしまったようだ。

 

手紙の内容は、当時デートを繰り返していた関係にあった二人について、2Pacが別れを告げるというものになっている。

 

Thumbnail from Instagram

 

Shares

RELATED POSTS

PLAY LIST

NEWS RANKING