NEWS

SZAが新たなコラボの可能性をツイート!

2017年にリリースしたデビュー・アルバム『ctrl』に新曲を加えたデラックス・エディションを発売するとアナウンスしているSZA が、Twitter上で次なるコラボの可能性を示唆した。その相手は「Get Ur Freak On」や「Work It」など数々のヒット曲で知られる女性ラッパーそしてプロデューサーでもあるMissy Elliott。
SZAはファンからの「SZAとMissyのコラボ曲がマジで聴きたい」というツイートを引用して「私が夢見た中でも危険な夢ね」と返答。さらにそれに対してMissy自身も「超アツいバンガーになりそう。神様!」とツイートしている。

 

 

 

 

すでにTame ImpalaのKevin Parkerや、「Uptown Funk」を大ヒットさせたプロデューサー兼DJのMark Ronsonとともにスタジオ入りしたことを明らかにしているSZA。今後も、驚くようなコラボ曲が発表されることになりそうだ。

 

また、イースタに合わせて発表された最新MV「Broken Clocks」では、同じレーベル、TDEに所属するJay RockやSchoolboy Qもカメオ出演しており、『Black Panther The Album』からのヒット曲、「King’s Dead by Jay Rock, Kendrick Lamar, Future and James Blake」も引用されているので、ぜひ注意深くチェックしてみてほしい。

 

Shares

RELATED POSTS