NEWS

Chance the Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)が自身を「最も偉大なラッパートップ5」の一人であると語る。「しかも5位でもないね。」

 

先月末、新アルバム「The Big Day」をリリースしたChance the Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)。彼は先日ラジオ番組「Hot97’s Ebro in the Morning」に出演し、同番組でパーソナリティを務めるEbro Dardenが発表した「最も偉大なラッパー50人」に物申した。

 

関連:Chance the Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)が新アルバムのリリースを経てツイッターで想いを語る。「みんな俺に自殺して欲しいって思ってるような気がする」

 

Ebroに「俺を50人の一人に入れてくれたか?」と聞いたChance。するとEbroに「いや。入れてない。君はまだ偉大な50人の一人ではない。」と返され、驚いた表情を見せた。

 

 

「なんだって?俺がトップ50位に入ってないって?いいか、俺はトップ5に入るよ。」と答えたChance。「しかも5位でもないね。」と続けている。

 

インタビューでは他にも、彼が「完璧なアルバム」と評する新アルバム「The Big Day」についてや、家族と共に常に世間の注目を浴びることの厳しさついて語っている。

 

インタビューの全編は以下で閲覧することができる。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING