NEWS

最も過小評価されてるヒップホップアーティストは?The RootsのQuestlove(クエストラヴ)が語る

 

 

Questlove(クエストラヴ)が、自身の新たな番組「Hip Hop: The Songs That Shook America」のプロモーションのため、「Fired Up With Brad Jenkins」に出演した。

 

関連記事: The Rootsの新アルバムには、故J Dillaのビートが使われるとQuestloveが明かす。

 

「過小評価されていると思うヒップホップ・アーティストは?」と質問されたクエストラヴは、デ・ラ・ソウルの名前を挙げ、以下のように答えている。

 

我々はデ・ラ・ソウルという存在から影響を受けてきたが、彼らはクレジットされることがあまりない。彼らが使用したサンプルが後ほど多くのヒット曲で使用されるようになったり、新しいコンセプトをやってきた。デ・ラ・ソウルがやってきたことを、後から他の人がやってるのを見て「これはデ・ラ・ソウルがやったことに影響されてるな」って感じになるよ。

 

他にもクエストラヴは、トレードマークでもあるアフロヘアーについて語っている。

 

「切りたい切りたい」って言ってたのを覚えてるよ。1978とか1979年辺りで、みんなアフロを切ってたけど、俺のは伸び続けていた。毎日ケアしないといけないんだ。両親からは「それはあなたの冠だからね!Ahmirと名付けたのにも理由がある。Ahmirは王子という意味で、あなたはその通りになるから」と言われたよ。

 

クエストラヴが出演した「Fired Up With Brad Jenkins」は、こちらのリンクからチェックすることができる。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE