NEWS

ポスト・マローンの「Hollywood Bleeding」がAMAsで「最優秀・ラップ・アルバム」賞を受賞。ツイッター「ラップアルバムじゃないでしょ…」

 

 

今年のアメリカン・ミュージック・アワード(以下:AMA)に7つのカテゴリーでノミネートされたPost Malone(ポスト・マローン)。彼は最終的に「最優秀・ラップ/ヒップホップ・アルバム」賞を受賞した。

 

 

 

 

しかし、授賞式の様子を見ていた人たちはポスト・マローンのアルバム「Hollywood Bleeding」はヒップホップではないとして、その意見をツイッターに投稿していた。ポスト・マローンは確かにヒップホップから影響を受けているものの、最近はかなりポップ寄りな作品を出している。現に彼は他にも「最優秀・ポップ/ロック・メール・アーティスト」、「最優秀・ポップ/ロック・ソング」といったカテゴリーでノミネートされていた。

 

 

一つ忘れてはならないのは、AMAは大衆の投票によって受賞者が決定するということである。彼がトラビス・スコットやミーク・ミルに勝利したのはファンたちがこうした授賞式に関心を示していることを意味しているのだろう。

 

 

ポストの受賞について、ツイッターでは以下のような反応があった。

 

 

「ポストは自分でラッパーじゃないって言ってたじゃないか。なのになぜベスト・ラップ・アルバムなんて受賞したんだ?」

 

 

「滑稽すぎる。もしこの世界が少しでも常識的だったら、ポスト・マローンという名前とベスト・ラップ・アルバムという言葉が同じ文章に含まれることはなかったはずだ。」

 

 

「ポスト・マローン:ジャンルに属さず、ラップからも距離を置く
AMAの判断:トラビス・スコットではなくて彼にベスト・ラップ・アルバム賞を与えよう!」

 

 

ポスト・マローンの楽曲は以下からストリーミングできる。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING