NEWS

ポスト・マローンが欧米の飲み会ゲーム「ビアポン」の大会をオンラインで開催すると発表。コロナウイルスの義援金を集めるため

 

 

Post Malone(ポスト・マローン)が、新型コロナウイルスのための義援金を集めるため、セレブを集めてビアポン大会をオンラインで開催すると発表した。Beer-Pong(ビアポン)とは、アメリカ発祥のパーティー・ゲームであり、テーブルに置かれた水もしくはビールが入ったカップに、ピンポン玉を投げ入れあう競技である。アメリカのドラマなどで見たことがある人も多いだろう。

 

関連記事: ポスト・マローンが顔にタトゥーを入れる理由を明かす。「俺はブサイクなんだ」

 

大会の様子はインスタグラムにてライブ配信される予定となっており、参加者にはMachine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー)の名前も挙がっている。来週から始まる「The Ballina Cup」と題されたこのビアポン大会には合計16名が参加しており、8日間続けて開催される。

 

大会優勝者にはトロフィーが贈られ、参加費用が新型コロナウイルスのための義援金として集められる。

 

ポスト・マローンは以前Jimmy Fallonの番組に出演したときも、ビアポンのスキルを披露していた。

 

他にもポスト・マローンのマネージャーDre Londonが最近「俺たちは自宅隔離中のアルバム制作期に入った」という旨を語っていたため、新曲のリリースなどにも期待をしたい。

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE