NEWS

Gunna(ガンナ)がYoung Thugのメンターシップや、Travis Scottのステージから学んだことについて語る

 

 

新アルバム「WUNNA」が大ヒット中のGunna(ガンナ)が、Geniusのインタビュー企画「For The Record」に出演した。彼はYoung Thug(ヤング・サグ)から受けたメンターシップや、Travis Scott(トラヴィス・スコット)との「Astroworld」ツアーについて話している。

 

関連記事: Gunna(ガンナ)が待望の新アルバム「WUNNA」をリリース。Young Thug、Lil Baby、Roddy Ricch、Travis Scottなどが参加

 

はじめにGunnaは、Young Thugとツアーしたときのことを語っている。アトランタの音楽シーンをより深く知ったことで、ラップで生計を立てることを真剣に考えるようになったのだ。

 

「何かやらないとヤバイと思ったんだ。行くところもなければ、正直、寝泊まりする場所もなかった。実家に帰るって年齢でもないし。やるなら”今”しかないと思ったんだ。」

 

またGunnaは、Young Thugとの深い信頼関係についても「彼は俺のブラザーだよ。今はさらに親しくなった。俺は成長したし、彼はそれを誇りに思ってくれてる。親しい人間がここまでのレベルに到達したんだ。」と説明している。

 

それ以外にもGunnaは、Travis ScottのAstroworldツアーに参加した際に感じたことをこう語っている。

 

「Travisがどういうやつかわかるだろ。彼はベストパフォーマーの内の一人だよ。そんな彼のステージを観て学んだんだ。自分のステージを、全力のエネルギーで表現しないといけないと学んだ。」

 

 

Shares

RELATED POSTS

VIEW MORE

PLAY LIST

NEWS RANKING